メニューを開く

戻る

みんなの卓球広場

卓球製品ラインナップ
  • ニッタク本社卓球教室
  • 17カタログ左下
  • 功労者アワード_
  • スポーツ・フォー・トゥモロー修正版2
  • ニッタクインフォメーションバナー
卓球の総合メーカー日本卓球!
日本卓球公式ホームページでは卓球製品のご紹介ははもちろん全国の卓球場&ショップが探せたり、卓球の各種お役立ち情報なども満載です。

卓球大会情報なども常時掲載していますので、是非ブックマークなどに追加しておいてくださいね。

ラージボールlarge ball

戦型(プレースタイル)について知ろうプレースタイルについて知ろう

ラージボールはラリーがたくさん続くので、フォア技術とバック技術の両方を上手に使い分けることが理想です。また、攻撃と守備のバランスを良くすることが上達の第一歩です。

A ペンホルダー攻撃型 ⇒ フットワークを生かし、フォアハンドで攻めるタイプ。

▼ペンホルダー攻撃型
ペンホルダー攻撃型フットワークを活かしましょう。

B ペンホルダー守備型 ⇒ 中後陣から相手ボールの力を利用して返球し、得点するタイプ。

▼ペンホルダー守備型
ペンホルダー守備型相手のボールの力を利用します。

C ペンホルダー反転型 ⇒ ペンホルダーながら両面にラバーを貼り、表面と裏面をバランス良く使って得点するタイプ。

▼ペンホルダー反転型
ペンホルダー反転型表面と裏面をバランス良く使います。

D シェークハンド攻撃型 ⇒ 両ハンドでの攻撃を中心に得点するタイプ。

▼シェークハンド攻撃型
シェークハンド攻撃型両ハンドで攻撃します。

E シェークハンド守備型 ⇒ 中後陣から相手のボールの力を利用して返球し、得点するタイプ。

▼シェークハンド守備型
シェークハンド守備型相手のボールの力を利用します。

E シェークハンドカット型 ⇒ 中後陣からカットで相手のミスを誘い、チャンスに攻撃するタイプ。

▼シェークハンドカット型
シェークハンドカット型カットで相手のミスを誘い、チャンスに攻撃します。

ラージボール用の卓球製品