メニューを開く

戻る

月刊卓球雑誌ニッタクニュース

月刊卓球雑誌 ニッタクニュース
  • 差し替え230×125WEBカタログ(2019秋冬カタログ)
  • new_bnr_takusuru_230-125
  • BSジャパン「卓球ジャパン」毎週土曜日
  • スポーツ・フォー・トゥモロー修正版2
  • ニッタクインフォメーションバナー
  • 功労者アワード_
卓球の総合メーカー日本卓球!
日本卓球公式ホームページでは卓球製品のご紹介ははもちろん全国の卓球場&ショップが探せたり、卓球の各種お役立ち情報なども満載です。

卓球大会情報なども常時掲載していますので、是非ブックマークなどに追加しておいてくださいね。

第26回全国ラージボール大会

2013年 6月27日~30日  岩手・奥州市総合体育館,江刺中央体育館

 第26回全国ラージボール大会は、6月27日~30日まで岩手県奥州市総合体育館と江刺中央体育館で開催され、東日本大震災復興支援大会と位置づけられ、岩手県では17年ぶり2回目となった。

 

 全国から参加した2,300名がシングルス59種目、ダブルス49種目で熱戦を繰り広げた。

 

 女子シングルスで平田洋子選手(武蔵野クラブ)が11連覇という金字塔を打ち立て、また、女子ダブルスで古市・橋本組(埼玉)が8連覇を遂げた。

 

 今回は、岩手で開催されたことで、これまで参加していなかった東北地区のラージボール愛好者が多数出場、各種目で活躍した。

 

 来年は、7月3日(木)~6日(日)まで岡山市の桃太郎アリーナで開催される。

 


女子シングルスで11連覇の金字塔を打ち立てた平田洋子(武蔵野クラブ)。ミスの少ない安定したプレーはまさにラージのお手本

詳細は「ニッタクニュース2013年9月号」に掲載しています
マンスリースペシャルは NITTAKU NEWS より抜粋してウェブ上で公開しています。

バックナンバー&一覧