メニューを開く

戻る

月刊卓球雑誌ニッタクニュース

月刊卓球雑誌 ニッタクニュース
  • 差し替え230×125WEBカタログ(2019秋冬カタログ)
  • new_bnr_takusuru_230-125
  • BSジャパン「卓球ジャパン」毎週土曜日
  • スポーツ・フォー・トゥモロー修正版2
  • ニッタクインフォメーションバナー
  • 功労者アワード_
卓球の総合メーカー日本卓球!
日本卓球公式ホームページでは卓球製品のご紹介ははもちろん全国の卓球場&ショップが探せたり、卓球の各種お役立ち情報なども満載です。

卓球大会情報なども常時掲載していますので、是非ブックマークなどに追加しておいてくださいね。

実業団チーム<サンリツ>に聞いた!!「プラスチック製ボール」フィーリング

ニッタク「プラ3スター プレミアム」発売は10月10日。
いよいよ本格的なプラスチックボール時代に 突入する。
ボールの素材がセルロイドからプラスチックへ変わることにより、用具・打法・感覚はどうかわるのか?
今回は、実業団チーム・サンリツにご協力いただき、 ニッタク「プラ3スター プレミアム」を打った感想を聞きました。

                

実業団チーム≪サンリツ≫に聞いた 「プラスチック製ボール」フィーリング   

◆監督 「脇ノ谷 直子」 ※使用用具・・・S/F裏・B粒高(カット主戦時)

【使用用具略号凡例】
「S」シェークハンドラケット
「F」フォア面、「裏」裏ソフトラバー
「B」バック面、「粒高」粒高ラバー

【感想】
相手のラケットから飛び出してきた瞬間は今までと変わらない気がするのですが、
自分のコートでバウンドしてからは失速するように思えました。ですから、そのボールを・・・

 
◆阿部 恵 ※使用用具・・・S/F裏・B粒高

 【感想】
以前にも打ったことがあったのですが、その時よりもかなり打ちやすく感じました。
対カットマン、対ロングマンにしても非常にやりやすかったです。回転量は・・・
 

◆加地 真由子 ※使用用具・・・S/F表・B粒高

【感想】
私は表ソフトラバーを使っていて、セルロイドのボールの時は相手のドライブボールを利用して打っていく、カウンターの技術はやりやすかったのですが、プラスチックボールでは・・・


◆重本 幸恵 ※使用用具・・・S/F裏・B裏
 

【感想】
まだ慣れていない部分もあるのですが、ロングボールの時の違和感はなく、ツッツキの変化が凄くあると感じました。少しでも打点を落としてしまうと・・・

  

◆天野 優※使用用具・・・S/F裏・B表
 

【感想】
セルロイドよりも回転が少しかからない感覚で、ループドライブはしにくいのですが、
一発で行くドライブ、ツッツキ、ブロックはしやすく、慣れれば大丈夫かなと・・・
 

・・・(詳細は「ニッタクニュース2014年10月号」に掲載しています)。  

詳細は「ニッタクニュース2014年10月号」に掲載しています
マンスリースペシャルは NITTAKU NEWS より抜粋してウェブ上で公開しています。

バックナンバー&一覧