メニューを開く

戻る

月刊卓球雑誌ニッタクニュース

月刊卓球雑誌 ニッタクニュース
  • ニッタク本社卓球教室
  • 2018総合カタログ
  • BSジャパン「卓球ジャパン」毎週土曜日
  • スポーツ・フォー・トゥモロー修正版2
  • ニッタクインフォメーションバナー
  • 功労者アワード_
卓球の総合メーカー日本卓球!
日本卓球公式ホームページでは卓球製品のご紹介ははもちろん全国の卓球場&ショップが探せたり、卓球の各種お役立ち情報なども満載です。

卓球大会情報なども常時掲載していますので、是非ブックマークなどに追加しておいてくださいね。

第84回全日本大学総合選手権大会(個人の部)

10月26~29日
所沢市民体育館

第84回全日本大学総合選手権大会(個人の部)


10月26~29日まで、所沢市民体育館にて行われた。


◆男子シングルス優勝「森薗政崇(明大)」
森薗政崇(明大)と吉村和弘(愛工大)が決勝で対戦し、森薗政崇(明大)が同大会3回目の優勝を達成。

台上バックハンドドライブは対戦相手にとっては脅威であった。


◆男子ダブルス優勝

フットワークを活かした定松祐輔・宮本幸典(中大)が初優勝。 

フットワークを活かした連続攻撃が冴え、台上プレーも良かった。

 

◆女子シングルス優勝
スピーディーな攻撃をみせた安藤みなみ(専大)が優勝。

打点の早い異質ラバーでのバックハンドは得点率が高く、叩きつけるようなフォアハンドも威力があった。


◆女子ダブルス優勝

安藤みなみ(右)・枝松亜実(専大)が優勝。安藤が2冠を達成した。

前陣での打点の早い両ハンド攻撃が良く、コース取りも良かった。

 

  

詳細はニッタクニュース2018年1月号をご覧ください。  

※次号2018年2月号は1月11日(木)発行予定です。

詳細は「ニッタクニュース2018年1月号」に掲載しています
マンスリースペシャルは NITTAKU NEWS より抜粋してウェブ上で公開しています。

バックナンバー&一覧