メニューを開く

戻る

月刊卓球雑誌ニッタクニュース

月刊卓球雑誌 ニッタクニュース
  • 差し替え230×125WEBカタログ(2019秋冬カタログ)
  • new_bnr_takusuru_230-125
  • BSジャパン「卓球ジャパン」毎週土曜日
  • スポーツ・フォー・トゥモロー修正版2
  • ニッタクインフォメーションバナー
  • 功労者アワード_
卓球の総合メーカー日本卓球!
日本卓球公式ホームページでは卓球製品のご紹介ははもちろん全国の卓球場&ショップが探せたり、卓球の各種お役立ち情報なども満載です。

卓球大会情報なども常時掲載していますので、是非ブックマークなどに追加しておいてくださいね。

INTERVIEW:石川佳純

女子シングルスベスト8
「苦しい場面になっても 我慢することが大事。」
奇跡の大逆転勝利

女子シングルスの話になりますが、目標はどの辺りだったのですか。
石川 2回戦がティ・アナということを聞いていましたので、ティ・アナに勝つことが目標でした。

ティ・アナ戦の作戦は?
石川 バックが本当にうまいので、フォアかフォアミドルに集めるようにしました。

うまくいかなかったですね。
石川 自分も自信がなくて、凡ミスばかりしてしまって、相手にうまく打たれて、最初は全然うまくいきませんでした。

8、8、5本で4セット目が3-9。諦めムードだったのですが、どうしてそこからスイッチが入ったのですか。
石川 負けそうだったのですけど、諦めたら絶対もったいないし、たくさんの人たちが応援してくれているので、勝ちたいという気持ちで、最後までやろうと思い、そこで開き直って思い切っていったら、相手が緊張したんじゃないかと思います。

9-6で相手がタイムアウトを取りました。その後作戦は変えました。
石川 相手は調子がよくて思い切ってくる、という感じではなかったので、しっかり落ちついて1本ずつやろうと思い、そしたら挽回できたので、もしかしたら、いけるかもと思って、頑張りました。

1セット取って、ベンチに戻りました。大嶋先生はどんな話を...
石川 サーブはフォア側を攻め、時々長いサーブを出し、レシーブはミドルを中心にして、いきなり長く返したりとか、変化を多くつけていくようにとアドバイスされました。

1セット返した時点で、気持ちとしてはどんな感じ...
石川 勝ち負けのことは考えないで、とりあえず1本、1セット、という気持ちでやりました。

それで調子が上がっていったという感じですか。
石川 別に最初から調子が悪かったということではなかったのですが、開き直って、思い切ってやりました。
相手も挽回していけばいくほど、緊張してきたと思うのです。
そこで攻めていけたのでよかったと思います。

最後はリードしていましたが
石川 9-5でリードしていて、9-7になって、ちょっと焦ってしまって、入れにいったら打たれるし、強くいきすぎたらミスしてしまうので、うまく調節して、9-8の時に初めて縦回転のサーブを出したのです。
相手がレシーブミスしたので、それが大きかったです。

終わってどうでした?
石川 負けそうで、本当に苦しいところから挽回勝ちができたので嬉しかったです。今までの中で一番嬉しかった試合です。

その試合で得たものは?
石川 苦しい時に我慢できたので、もし前だったら諦めていたかもしれないので、そこで我慢して勝てたことで、自信になり、その後もいい試合ができたと思います。
 
詳細は「ニッタクニュース2009年7月号」に掲載しています
マンスリースペシャルは NITTAKU NEWS より抜粋してウェブ上で公開しています。

バックナンバー&一覧