メニューを開く

戻る

最新情報

卓球製品ラインナップ

2013年以前はこちら

  • 差し替え230×125WEBカタログ(2019秋冬カタログ)
  • new_bnr_takusuru_230-125
  • BSジャパン「卓球ジャパン」毎週土曜日
  • スポーツ・フォー・トゥモロー修正版2
  • ニッタクインフォメーションバナー
  • banner_jam_234x60
卓球の総合メーカー日本卓球!
日本卓球公式ホームページでは卓球製品のご紹介ははもちろん全国の卓球場&ショップが探せたり、卓球の各種お役立ち情報なども満載です。

卓球大会情報なども常時掲載していますので、是非ブックマークなどに追加しておいてくださいね。
  • HOME>
  • 最新情報>
  • ニッタク春新製品発表会に平野早矢香さん、森薗政崇選手が登場!

契約選手/チーム

契約選手/チーム

2019/03/05

ニッタク春新製品発表会に平野早矢香さん、森薗政崇選手が登場!

ニッタク本社で3月4~8日まで行われている「2019春展示受注会(新製品発表会)」。
2日目となる5日(火)は、平野早矢香さん(ミキハウス スポーツクラブアドバイザー/ニッタク ボール・用具アドバイザー)の講演会を行った。
平野さんからは、3月1日に発売されたばかりでご自身も愛用しているという「キョウヒョウプロ3ターボブルー(以下ターボブルー)」やそれに相性のいいラケットが紹介された。
さらに、サプライズゲストとして、先日の世界選手権大会最終選考会において、見事出場権を獲得した森薗政崇選手(岡山リベッツ)もかけつけた。
代名詞でもあるチキータを披露すると、会場は拍手喝采。森薗選手は、発売当初から愛用し、そのチキータを支えている「ファスタークG-1」について語られた。
※一般の方はご来場いただけません。



平野早矢香さんコメント

キョウヒョウプロ3ターボブルー

「1年半前に発売された『キョウヒョウプロ3ターボオレンジ(以下ターボオレンジ)』は、これから粘着性ラバーに挑戦したい人や今よりもさらに回転がほしい人、サービスを切りたい人にオススメです。
『ターボブルー』は、『ターボオレンジ』よりさらに回転や威力を出したい人やトッププレーヤーにオススメしたいです。『ターボブルー』は、威力や回転の質は抜群ですが、その代わり扱いづらさもあります。しかし、その分、受ける側も返しにくいです。使いこなすことができれば、威力もボールの重さもグンとアップしますよ。ボールが台に入る深さも『ターボオレンジ』と比べても深く入ります。相手は押されるので取りづらいと思います」


ベストマッチラケット



キョウヒョウプロ3ターボブルー×トルネードキングパワー
「たくさん試した中で、私が一番気に入っている組み合わせです。安定感が抜群で飛びも申し分ありません。感覚がとても好きです」


森薗選手「これいいですね!」
平野さん「すごくいいでしょ!」
森薗選手「一番安定するし、思ったとおりにボールが送れますね!」


キョウヒョウプロ3ターボブルー×ルーティスレボ
「衝撃的でした。『ターボブルー』と一番相性のいい組み合わせだと思います。男子のトップ選手、女子でパワーを売りにしている選手に勧めたいです。粘着性ラバーは、前陣でやる分には威力に関してそんなに問題はありませんが、台から下がってしまうと、どうしても飛ばすことができなかったりします。しかし、これは台から距離をとっても十分に飛びますし、男子選手だったらもっと飛ばせると思います」


 

森薗選手「飛ぶ!!」
平野さん「キョウヒョウとは思えない違った飛び方をする」
森薗選手「そうですね!」



森薗政崇選手コメント

ファスタークG-1



「僕はレシーブのほとんどを『ファスタークG-1(以下G-1)』を貼っているバックハンドで処理をします。『G-1』はなんと言っても、チキータがしやすいです。チキータはボールの上をこするので、球持ち・グリップ力が求められます。また、ボールがラバーに当たった時に反発力が強くないと、相手のコートには入りません。『G-1』はグリップ力、反発力に長けたラバーです」



「チキータのグリップは、面を下に向けるために手のひらは空洞になるようにしています。しかし、かなり面が下を向くのでラバーのグリップ力がないと、このチキータはできません。ですから、『G-1』でないとこのチキータは難しいですね」