メニューを開く

戻る

大会結果

卓球製品ラインナップ

2013年以前はこちら

  • ニッタク本社卓球教室
  • 17'秋冬パンフ
  • バナー左下(ミックス)
  • スポーツ・フォー・トゥモロー修正版2
  • ニッタクインフォメーションバナー
  • 功労者アワード_
卓球の総合メーカー日本卓球!
日本卓球公式ホームページでは卓球製品のご紹介ははもちろん全国の卓球場&ショップが探せたり、卓球の各種お役立ち情報なども満載です。

卓球大会情報なども常時掲載していますので、是非ブックマークなどに追加しておいてくださいね。

ジャパンオープンtournament results category

【男子ダブルス決勝】 馬龍・許昕(中国)ペアが、吉村真晴・丹羽孝希(日本)ペアを下し、優勝!!

ジャパンオープン

2017/06/17

【男子ダブルス決勝】 馬龍・許昕(中国)ペアが、吉村真晴・丹羽孝希(日本)ペアを下し、優勝!!

男子ダブルス決勝は、馬龍・許昕(中国)と吉村・丹羽(日本)が対戦。

馬龍・許昕のスピンの効いたドライブ、そして威力あるドライブが鋭くコーナーに決まる。吉村・丹羽も打点の早い両ハンド攻撃で応戦し、チャンスを作るが、大きなラリーや台上で強さを見せる中国ペアが最後まで攻め、ストレートで勝利。優勝を決めた。

「実は今日の優勝で、許昕選手と組んだジャパンオープンで3連覇です。やはり優勝はうれしく思います。そして会場にたくさんの応援してくださる方がいて感謝しています」と馬龍。

「3連覇ということは今初めて知りました。普段、馬龍選手とペアを組むときもありますし、違うペアの時もあるので、良い結果が出せてうれしいです」と許昕




▲攻撃力は大会随一だった、馬龍・許昕組



▲打点の早い攻撃を見せた吉村・丹羽組