メニューを開く

戻る

大会結果

卓球製品ラインナップ

2013年以前はこちら

  • ニッタク本社卓球教室
  • 2018総合カタログ
  • BSジャパン「卓球ジャパン」毎週土曜日
  • スポーツ・フォー・トゥモロー修正版2
  • ニッタクインフォメーションバナー
  • 功労者アワード_
卓球の総合メーカー日本卓球!
日本卓球公式ホームページでは卓球製品のご紹介ははもちろん全国の卓球場&ショップが探せたり、卓球の各種お役立ち情報なども満載です。

卓球大会情報なども常時掲載していますので、是非ブックマークなどに追加しておいてくださいね。

全日本選手権tournament results category

大会6日目、ダブルスでチャンピオンが誕生

全日本選手権

2018/01/20

大会6日目、ダブルスでチャンピオンが誕生

大会も6日目に突入。会場の2コートのみとなり、本日は女子シングルス準々決勝から始まり、男子シングルス準々決勝、男女ダブルス準決勝と続く。ダブルスは本日決勝まで行われ男女のチャンピオンが誕生する。

 

本日の組み合わせは以下のとおり。

 

●女子シングルス準々決勝 10:00~

平野(JOCエリートアカデミー/大原学園)vs. 松澤(十六銀行)    

永尾(アスモ)vs.  佐藤(ミキハウス)    

伊藤(スターツSC)vs.  石垣(日本生命)   

石川(全農) vs.  森(日本生命)

 

●男子シングルス準々決勝 12:00~

水谷(木下グループ)  vs.  神(シチズン時計) 

松平(協和発酵キリン) vs.  松平(木下グループ) 

森薗(明治大) vs. 渡辺(明治大) 

大島(木下グループ) vs. 張本(JOCエリートアカデミー)

 

●女子ダブルス準決勝 14:00~

早田/伊藤(日本生命/スターツSC)  vs. 田代/前田(日本生命)   

佐藤/橋本(ミキハウス) vs.  梅村/塩見(四天王寺高) 

 

●男子ダブルス準決勝 14:35~

水谷/大島(木下グループ) vs.  宇田/張本(EA/大原学園・EA) 

上田/吉田(協和発酵キリン) vs.  藤村/吉村(日鉄住金物流/愛知工業大) 

※写真は女子シングルス準々決勝で伊藤と対戦する石垣