メニューを開く

戻る

大会結果

卓球製品ラインナップ

2013年以前はこちら

  • (画面左下)bnr_takusuru_230-125
  • 2018総合カタログ
  • BSジャパン「卓球ジャパン」毎週土曜日
  • スポーツ・フォー・トゥモロー修正版2
  • ニッタクインフォメーションバナー
  • 功労者アワード_
卓球の総合メーカー日本卓球!
日本卓球公式ホームページでは卓球製品のご紹介ははもちろん全国の卓球場&ショップが探せたり、卓球の各種お役立ち情報なども満載です。

卓球大会情報なども常時掲載していますので、是非ブックマークなどに追加しておいてくださいね。

世界卓球tournament results category

【女子準決勝】日本がコリアをくだして、3大会連続決勝進出!

世界卓球

2018/05/04

【女子準決勝】日本がコリアをくだして、3大会連続決勝進出!

女子準決勝
日本は昨日結成されたばかりの南北統一チーム・コリアと対戦。
コリアは北朝鮮からキム・ソンイ、チャ・ヒョシム、キム・ナムへの3名、韓国から田志希、梁夏銀の2名が選出され、試合には1番に田志希、2番にキム・ソンイ、3番に梁夏銀が起用された。

トップは伊藤と初対戦の田志希。伊藤は序盤からエンジン全開。サウスポーの田志希のフォアサイドを狙ったバックドライブ、フォアカウンターがよく決まる。また、アップと下回転を織り交ぜた回転のわかりづらいサービス、チキータレシーブと多彩な技術が光り、3-0のストレートで勝利。

2番は石川とカットのキム・ソンイ。リオ五輪では石川が悔しい敗戦。しかし、2月のチームワールドカップではリベンジを果たしていた。それだけに第1ゲームは石川が快勝。
しかし、やはりキム・ソンイ。回転のわかりづらいカットで石川のミスを誘い徐々に攻撃も増やしてきた。
ゲームカウント2-1とリードした第4ゲーム。キム・ソンイが10-6とゲームポイントを握り、ここから石川が怒涛の連取で追いつくも最後は決めきれず。
最終ゲームへ突入し、互いに譲らない攻防が続く。ジュースに突入し、2度マッチポイントを握りながら相手のエッジやネットに泣いたが、最後はカットを粘って攻撃を凌いで、16-14で勝利。
「何度も心が折れそうになったけど、あきらめずに戦った」と石川。

3番は平野と梁夏銀。平野は第3ゲームこそ落としたが、回転のわかりづらいアップと下回転サービスでミスを誘い、打点の早い攻撃で圧倒して、危なげない戦いぶりで勝利。
日本は3大会連続で決勝進出を果たした。


【スコア】
日本3-0コリア
〇1伊藤美誠(2,8,9)田志希
〇2石川佳純(4,-6,8,-11,14)キム・ソンイ
〇3平野美宇(4,5,-9,6)梁夏銀