メニューを開く

戻る

大会結果

卓球製品ラインナップ

2013年以前はこちら

  • [TOP左下]19SS伊藤選手表紙バナー230×125
  • new_bnr_takusuru_230-125
  • BSジャパン「卓球ジャパン」毎週土曜日
  • スポーツ・フォー・トゥモロー修正版2
  • ニッタクインフォメーションバナー
  • 功労者アワード_
卓球の総合メーカー日本卓球!
日本卓球公式ホームページでは卓球製品のご紹介ははもちろん全国の卓球場&ショップが探せたり、卓球の各種お役立ち情報なども満載です。

卓球大会情報なども常時掲載していますので、是非ブックマークなどに追加しておいてくださいね。

国内大会tournament results category

東京選手権大会…ジュニアとカデットの優勝者決まる

国内大会

2019/03/13

東京選手権大会…ジュニアとカデットの優勝者決まる

第71回東京選手権大会(ジュニア・カデットの部)は、3月11~13日、SUBARU総合スポーツセンターで開催された。

男子は、ジュニアで谷垣佑真、カデットで田尻要と共に愛工大名電中が制覇した。

女子ジュニアは、ベスト4をミキハウスJSCと四天王寺高が占めた中、中学生の菅澤柚花里(ミキハウスJSC)が優勝を果たした。

女子カデットは、山﨑唯愛(明誠U15)が決勝で白山亜美(明徳義塾中)をフルゲームの末に下し、初優勝を飾った。

 

【男子ジュニア】

優勝 谷垣佑真(愛工大名電中)

準優勝 田原翔太(明豊中)

3位 安江光博(明徳義塾中)、堀川敦弘(愛工大名電高)


サービスレシーブで先手を取り、しなるような両ハンドドライブでラリー戦にも強さを見せた

 

【男子カデット】

優勝 田尻要(愛工大名電中)

準優勝 松島輝空(木下グループ)

3位 菅琉乃介(松山TTS)、吉山和希(TC中原)

 
 

鋭いコースで松島を振り回し、大事な場面で思い切った攻撃で得点した

 

【女子ジュニア】

優勝 菅澤柚花里(ミキハウスJSC

準優勝 横井咲桜(ミキハウスJSC

3位 三浦千緋呂(四天王寺高)、大川真実(同)

 
 

変化のあるしゃがみこみサービスから高い打点でドライブとスマッシュを使い分けて得点を重ねた

 

【女子カデット】

優勝 山﨑唯愛(明誠U15)

準優勝 白山亜美(明徳義塾中)

3位 伊藤七海(ヴィスポことひら)、青井さくら(明徳義塾中)

 
 

サービスから3球目攻撃に強さをみせ、粘り強いラリーも光った