メニューを開く

戻る

大会結果

卓球製品ラインナップ

2013年以前はこちら

  • [TOP左下]19SS伊藤選手表紙バナー230×125
  • new_bnr_takusuru_230-125
  • BSジャパン「卓球ジャパン」毎週土曜日
  • スポーツ・フォー・トゥモロー修正版2
  • ニッタクインフォメーションバナー
  • 功労者アワード_
卓球の総合メーカー日本卓球!
日本卓球公式ホームページでは卓球製品のご紹介ははもちろん全国の卓球場&ショップが探せたり、卓球の各種お役立ち情報なども満載です。

卓球大会情報なども常時掲載していますので、是非ブックマークなどに追加しておいてくださいね。

国内大会tournament results category

【全日本ラージ】混合ダブルス結果

国内大会

2019/07/07

【全日本ラージ】混合ダブルス結果

第2回全日本ラージボール選手権大会は、7月5~7日の3日間、富山県総合スポーツセンターで開催された。
結果は以下の通りー。

【混合ダブルス】
 
▼一般
優勝 石田拳志郎・青木智美(TEAMZERO/2連覇)
準優勝 池田亘通・鹿目里江子(ニッタクサンフレンド・Hachitaku)
3位 内田康裕・内海麻里(ニッタク大阪サンフレンド・ひらかた卓球)、大迫準・乾佑実子(JAバンク徳島・徳島市民病院)
 

▼80
優勝 藤本武司・小野千代(ニッタクサンフレンド・卓精会)
準優勝 山崎良一・一尾三容子(パワーズ)
3位 中泉仁・寺門和枝(龍卓会・双葉台クラブ)、不破政和・宍戸裕子(千葉クラブ・花野井クラブ)
 


苦しい試合を乗り越え、優勝を果たした藤本・小野ペア。全国ラージボール大会から数えると5度目の優勝

▼100
優勝 三島崇明・野坂美樹(翔くんとゆかいな仲間達・北斗クラブ)
準優勝 今瀬久典・馮敏(ST・シャイン)
3位 中島浩紀・西山真知子(GBいわき)、山本淳二・下田祥子(SEIZANクラブ)
 

▼120
優勝 弘光利彦・濵川永子(四国銀行・國松企画/2連覇)
準優勝 作間稔昌・斎藤富美子(ゼフィルス大河原)
3位 木村里司・飯田恭子(ターゲット・双葉台クラブ)、山勢和幸・久米純子(チームHIURA・個人)
 


弘光の鋭い攻撃と濵川の粘り強いカットがかみ合い、2連覇を達成

▼130
優勝 横山喜久雄・大津絵美子(丸亀SC)
準優勝 吉原有三・今村勢津子(博多いいとも会・粕谷スマッシュ)
3位 半澤伝・猪野弘子(ゼフィルス大河原)、濱西・横山(ピンポン館)
 

▼140
優勝 塩田武志・塩田秀子(TOCHIGI)
準優勝 川中正明・川中順子(チーム川中)
3位 太田口和夫・坂本孝子(千葉クラブ・キャロット)、野瀬俊一・野瀬真智子(スマイリィ)
 


決勝戦での夫婦対決を制して優勝した塩田ペア

▼150
優勝 渡辺洋一・田崎朝子(会津クラブ)
準優勝 尾崎義夫・中原良子(光井クラブ・岩国同好会)
3位 大野栄作・金森米子(かたかごクラブ)、浅井・大岩(福地クラブ・TOYOKAWA)
 

▼160
優勝 小寺征四郎・池田章子(大阪卓球ベテラン会・翡翠)
準優勝 永田晁・北川節子(島田あすなろ)
3位 沼尾憲彌・沼尾啓子(かもしかクラブ・オオルリクラブ)、平井建昭・永田ミヨ子(横浜ラージ・浜卓会)