メニューを開く

戻る

大会結果

卓球製品ラインナップ

2013年以前はこちら

  • nittaku_18awcatalog_230×125
  • new_bnr_takusuru_230-125
  • BSジャパン「卓球ジャパン」毎週土曜日
  • スポーツ・フォー・トゥモロー修正版2
  • ニッタクインフォメーションバナー
  • 功労者アワード_
卓球の総合メーカー日本卓球!
日本卓球公式ホームページでは卓球製品のご紹介ははもちろん全国の卓球場&ショップが探せたり、卓球の各種お役立ち情報なども満載です。

卓球大会情報なども常時掲載していますので、是非ブックマークなどに追加しておいてくださいね。

ジャパンオープンtournament results category

昨日の吉田に続き、大島、町、上田も予選通過

ジャパンオープン

2014/06/19

昨日の吉田に続き、大島、町、上田も予選通過

 日本男子で予選リーグに出場している4選手が、全員とも予選リーグ通過を決めた。
 
 既に昨日、吉田雅己(愛知工大)は予選を2勝0敗で通過しているが、本日夕方、大島祐哉(早稲田大)、町飛鳥(明治大)、上田仁(協和発酵キリン)が予選リーグ最終戦に出場。まずは大島が秦楙チェン(チャイニーズタイペイ)に付け入るすきを与えず快勝、2勝0敗で予選通過を決めた。韓国オープンベスト8からの好調を維持しているようだ。
 
 続いて町も李佳陞(チャイニーズタイペイ)を4−1で下して、予選リーグを2勝1敗で1位通過した。
 
 そして上田(上写真)はM.カールソン(スウェーデン/下写真)に2-4で惜敗。上背のあるカールソンだが、遅いループドライブやラリー中のフラット気味の強打を駆使する独特のプレーで、上田はボールが合わなかったか、プレーにやや堅さが見られた。これで上田のリーグは2勝1敗で3選手が並び、ポイント率計算にまで至ったが、上田が2位となって辛くも予選通過となった。
 
 
●男子シングルス予選リーグ
大島祐哉 7,8,5,7 秦楙チェン(チャイニーズタイペイ)
町飛鳥 5,-4,7,7,9 李佳陞(チャイニーズタイペイ)
上田仁 -12,9,-9,-8,9,-7 M.カールソン(スウェーデン)