メニューを開く

戻る

大会結果

卓球製品ラインナップ

2013年以前はこちら

  • ニッタク本社卓球教室
  • 17'秋冬パンフ
  • バナー左下(ミックス)
  • スポーツ・フォー・トゥモロー修正版2
  • ニッタクインフォメーションバナー
  • 功労者アワード_
卓球の総合メーカー日本卓球!
日本卓球公式ホームページでは卓球製品のご紹介ははもちろん全国の卓球場&ショップが探せたり、卓球の各種お役立ち情報なども満載です。

卓球大会情報なども常時掲載していますので、是非ブックマークなどに追加しておいてくださいね。

アジア選手権tournament results category

【伊藤美誠が団体と複で銀メダル】第22回アジア卓球選手権大会

アジア選手権

2015/10/05

【伊藤美誠が団体と複で銀メダル】第22回アジア卓球選手権大会

SUZUKI 2015 ITTF Asian Championships
第22回アジア卓球選手権大会(2015.9.26-10.3、タイ・パタヤ)

 団体 チャンピオンディビジョン
(前大会上位6チーム+今大会の第1ディビジョン上位2チームの
計8チームによる勝ち抜き戦。ABC-XYZ、5シングルスの世界選手権方式)



wr= 2015年9月2日発表世界ランキング
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------- 
男子団体
【優勝】中華人民共和国(CHN)

【2位】日本(JPN)
丹羽孝希、森薗政崇(明治大)
吉村真晴(愛知工業大)
大島祐哉(早稲田大)
村松雄斗(東京アート)

【3位】大韓民国(KOR)、チャイニーズタイペイ(TPE)

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
女子団体
【優勝】中華人民共和国(CHN)

【2位】日本(JPN)
日本女子団体の決勝進出は1982年大会以来33年ぶり。
福原愛(ANA)
伊藤美誠(スターツSC)
平野美宇(JOCエリートアカデミー)
若宮三紗子、田代早紀(日本生命)

【3位】中国香港(HKG)、大韓民国(KOR)

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
男子シングルス
【優勝】樊振東 (CHN)wr3
【2位】許昕 (CHN) wr2
【3位】荘智淵 (TPE)wr11、黄鎮廷 (HKG)wr17

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
女子シングルス
【優勝】朱雨玲(CHN) wr3
【2位】陳夢 (CHN)wr8
【3位】馮天薇 (SIN)wr7、木子 (CHN)wr37

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
男子ダブルス
【優勝】樊振東 / 許昕 (CHN)
【2位】鄭栄植 / 李尚洙 (KOR)
【3位】森薗政崇(明治大) / 大島祐哉、丹羽孝希 / 吉村真晴

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
女子ダブルス
【優勝】キム・ヘソン / リ・ミギョン (PRK)

【2位】伊藤美誠(スターツSC)/ 平野美宇
日本ペアの女子ダブルスメダル獲得は2005年大会の藤沼亜衣/福原愛ペア(3位)以来10年ぶり。
日本ペアの女子ダブルス決勝進出は2003年バンコク大会の小西杏/福原愛ペア(2位)以来12年ぶり。

【3位】陳夢 / 朱雨玲 (CHN)、姜華珺 / 帖雅娜 (HKG)

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
混合ダブルス
【優勝】樊振東 / 陳夢 (CHN)
【2位】ヤン·ツー / ユー·モンユー (SIN)
【3位】大島祐哉 / 若宮三紗子、チェ・イル / リ・ミギョン (PRK)

 


※写真
【上】      伊藤美誠(スターツSC)
【下(左)】森薗政崇(明治大)
【下(右)】田代早紀(日本生命)


国際卓球連盟 公式ホームページ

公財)日本卓球協会「大会結果ページ」